Web Coding


Warning: Use of undefined constant   - assumed ' ' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/wanwan888/www/wordpress01/wp-content/themes/w-note1102/single.php on line 25

2017年11月20日

WP:さくらの簡単SSL化プラグインでの失敗

さくらレンタルサーバが提供するWordPress用の「常時SSL化プラグイン」は「サブドメインでは使えない」ということは、ちゃんと本家の使い方に書いてあるのに、このブログで試してしまいました。

で、表示はできなくなるし、ログインもできなくなりました。かなり焦りましたがちゃんと解決法がありました。マヌケな顛末のメモ、です。

やっちゃったのに、開き直って、しばらく放置

やってはいけないことをやったので、サイトが「安全な接続ではありません」画面になってしまいました。頭をよぎるのは、ただただ後悔。でも、これがお客様のサイトでなく自分のブログだったのが唯一の救いでした。(ちなみに、お客様サイトではこんな危険な実験はしません。念のため)

ググって検索するも、そのときは解決法がほとんど見つからず(焦っていたからか、こんなマヌケをする人はいないからなのか)、かといって自分のブログのトラブルにかまけている時間もなかったので、放置を決め込みました。

「安全な接続ではありません」画面のままでは何なので、「メンテナンス中」画面を仮置き。そして放置すること一週間(放置しすぎ!)。

あせらずトラブルシューティングを!

重い腰を上げて改めて検索すると、当然のごとく、さくらのトラブルシューティングのページが検索結果のトップに。前も見たんだよなあ、と思いつつ見に行きました。

ファイルマネージャーから.thaccessをいじってSSLを無効にする方法(SSL化を実行したらサイトにアクセスできなくなった)が目に入りました。そうそう、その方法があったんだ、とそれを試しました。

一発で表示が正常に戻りましたとさ。
トラブルが解決するときってそんなもんですよね。あんなに七転八倒したのに、直るときはあっけないです。

とはいえ、そのあとも、フォルダにbasic認証をかけていたことを忘れていたりなどのマヌケを連発して、WP管理画面にログインできるまでは、もうひと踏ん張り必要でした。ともあれ、ようやくこうして、このページにこの報告?を書くことができるようになりました。

というわけで安全なブログなので、今後とも「ごひいき」に

しばらく「安全な接続でありません」と表示させてしまったり、URLにはhttpsはついていませんが(サブドメインなのでつけられない)、一応安全なブログなので、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
(メールフォームのページは、共有SSLのかかったhttpsのページに設置しています)

さくらの常時SSL化プラグインは、また試す予定

正しく使えばきっと便利なんだと思います。
今、STUDIO M!サイトのリニューアルをオールWordPressにすべくぼちぼち制作をしていますが、そこで再挑戦するつもりです。
ご清聴ありがとうございました。

今回参照させていただいた記事はこちら

さくらレンタルサーバ本家:【WordPress】常時SSL化プラグインの使い方
さくらレンタルサーバ本家:【WordPress】常時SSL化プラグイン トラブルシューティング

W-Note http://wanwan.jpn.org/